活動報告

活動報告 2015年8月22日

創立60周年記念 湖北都市圏創造構想推進事業
L新湖北創造フォーラム~湖北をひとつにしたグランドデザインを目指して~

 8月22日(土)、創立60周年記念 湖北都市圏創造構想推進事業新湖北創造フォーラム~湖北をひとつにしたグランドデザインを目指して~をセミナー&カルチャーセンター臨湖において開催し、当日は200名を超える参加者で会場が賑わいました。
受付開始
今村理事長挨拶
会場は、沢山の参加者で一杯になりました。
第一部「市民の想いが地域を変える」
東国原 英夫氏基調講演
第二部では、「湖北全体から見る米原駅」をテーマとしたパネルディスカッションを開催
滋賀県知事、米原市長、長浜市長、東国原英夫氏
今村理事長の5名で、湖北の玄関口である米原駅を一つの例として今後のあり方を意見交換していただきました。
第三部JCの主張
新湖北創造委員会中村委員長より
米原駅の潜在能力と可能性を投げかけ、湖北全体で共有できる魅力ある地域資産とすることで、地域を超えた飛躍的な発展を遂げることを力強く提唱
湖北をひとつとして行政機関の連携と行政市民一体となったグランドデザイン創出の必要性を訴えたことで、運動展開の一歩を踏み出すことができたと確信します。
理事長 写真 第60代理事長 今村 潤 理事長所信

アクセス数

このページのトップへ